GameSnatch

GameSnatch

【ストリートファイターV】VトリガーVスキルなど新システムが公開!

201506121943

ストリートファイターVの新システムと最新イメージが公開されました。

『ストリートファイターV』インプレッション―3つの「V」システムが鍵、カプコンが目指す格ゲー新時代の幕開け | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト
▼EXゲージ
『ストIV』シリーズから引き継がれたEXゲージ。技をヒットさせると増加。ゲージ1目盛消費でEX必殺技を繰り出したり、EXゲージをすべて消費することでクリティカルアーツが発動できる。ゲージは次ラウンドに持ち越される。
▼クリティカルアーツ
EXゲージをすべて消費することで発動できる、『ストV』における最大の必殺技。各キャラクターすべてに備わっておりド迫力の演出で、プレイヤーを圧倒する。攻撃力も申し分無い。
▼Vゲージ
EXゲージの上に表示される新たなゲージ。攻撃を受ける、もしくはVスキルを使用し戦うことにより増加。ゲージ消費でVリバーサルやVトリガーを発動。キャラごとに目盛数が異なる。ゲージは次ラウンドに持ち越されない。
▼Vリバーサル
Vゲージを消費し、攻撃ガード中にレバー前入力+パンチボタン3つorキックボタン3つ(キャラクターによって異なる)同時押しで発動できる反撃技。
▼Vトリガー
Vゲージをすべて消費し、強パンチ+強キック同時押しで発動するキャラクター特有の特殊効果。一定時間攻撃に電刃属性を付与するリュウの「電刃練気」など、性能がアップしたり、瞬間移動をしたりと、キャラクターの個性を引き出す効果があるので、プレイスタイルにも影響を与える切り札ともいえる存在。
▼Vスキル
中パンチ+中キック同時押しで繰り出せるキャラクター固有の特殊技。春麗の「鸞足」のように移動性能が高いもの、相手の飛び道具を消去するナッシュの「バレットクリア」など、各キャラの立ち回りを個性付けるような技が多い。
201506121954

 

ストリートファイターVの新バトルシステムが公開されました。新に公開された画面写真からは、VゲージとEXゲージの二つの項目が確認できます。各キャラ固有の性能ももちろん重要ですが、全キャラ共通となる基本システムが格闘ゲームの面白さを左右することは間違いありません。
公開された基本システムを見ていくと、クリティカルアーツはスト4でのスパコン、Vリバーサルは格ゲーでいういわゆるガーキャンに相当しそうです。残りのVトリガー、Vスキルは各キャラ固有の技、性能になっている為、ここでキャラ別の個性がでそうですね。ちなみにリュウのVスキルはブロッキングとのことですので、ストリートファイター4のオメガエディッションでブロッキングの練習もよいかもしれません。

Street Fighter V’s new ‘Variable’ system detailed, new trailer and screenshots – Gematsu
201506122011
201506122012
201506122013201506122014201506122015

 

海外からのイメージを数点。基本は2D格闘の画面レイアウトですので、新鮮味は薄いかもしれませんが、細かなディテールはストリートファイターIVと比較して格段にアップしています。発売は2016年3月と噂されていますが、発売時期までに小出しで追加キャラクターが発表されてていくと思われます。格闘ゲームのナンバリング新作ということで初期段階では総キャラクター数は抑えめにされ、アップデートで順次キャラクターが追加されていくことが予想されます。
またE3ではストリートファイターVの特別トーナメントや新情報の発表が予定されています。プロゲーマーによる実機プレイにも注目していきたいと思います。
最後に最新トレーラーをどうぞ。

ウルトラストリートファイターIV PlayStation 3 the Best
カプコン (2015-04-02)
売り上げランキング: 379
【PS4/PS3対応】リアルアーケードPro.V4 隼
ホリ (2014-05-01)
売り上げランキング: 3,124

 

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top