GameSnatch

GameSnatch

【Silent Hills】ノーマン・リーダス「3人で何か出来ることがある、そう信じてるんだ」。まだ希望はあるか!?

201511162048

まだ希望は残されている・・・のか。

ノーマン・リーダス、小島監督らとの新たな共作に意欲―「3人で何かが出来ると信じている」 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト
多くのゲーマーにとって強烈なニュースとなった『Silent Hills』開発キャンセルの報道ですが、『P.T.』に登場したノーマン・リーダスにとってもその衝撃は同様のものだったとのこと。しかしながら彼は現在も小島秀夫監督、ギレルモ・デル・トロ監督との共同プロジェクトに思いを馳せているらしく「3人で何か出来ることがある、そう信じてるんだと発言しています。
更にノーマン・リーダスは、署名運動を始めとしたネットユーザーからの大きな反響について「これまで見たこともないような規模だった」と言及。小島監督、デル・トロ監督両名から将来的なプランは明かされていないものの、「うまく行けば契約内容の変更が起きるかもしれないし、よく似た別のプロジェクトに取り組むかもしれない」とコメントしながら、『Silent Hills』および関連企画は「運命のようなもので、何かが起こるべき」と語りました。

 

今は無き小島プロダクションで開発されていたホラーアドベンチャー「Silent Hills」にて主演予定であったノーマン・リーダスのコメントが公開されています。ノーマン・リーダスは「Silent Hills」に期待していたゲーマーからの反響の規模がとても大きかったとし、まだプロジェクトについて「3人で何かできることがある、そう信じている」とコメントしています。

小島プロダクションの解散により最も大きく影響を受けたのは、GotY候補と言われている「メタルギアソリッド」シリーズと、今回の記事にある「Silent Hills」でした。もし今後小島監督がコナミを離れることになると、両作ともコナミに残った「誰か」が後を引き継ぐことになります。

「メタルギアソリッド」に関しては、ストーリー、キャラクターなどが重要視されるタイトルのため、小島監督がコナミを離れた後、小島監督自身の手で存続させることは難しいでしょう。ただし、「Silent Hills」に関しては、今回のコメントにあるように「よく似た別のプロジェクト」として、小島監督、デル・トロ監督、ノーマン・リーダスの3名による新プロジェクトとしてリブートさせることは不可能ではないのかもしれません。(ただしデル・トロ監督は「ビデオゲームにはもう関与しない」とのコメントも残しています。)

「サイレントヒルズ」のプレイアブルティザーとしてホラーゲームファンに強烈な印象を残した「P.T.」。まだあの恐怖を忘れられないファンにとって、小島監督、デル・トロ監督、ノーマン・リーダスの3名による合作を諦めるのはまだ早いのかもしれません。

【関連記事】【悲報】ギレルモ・デル・トロ監督「ビデオゲームにはもう関与しない。」P.T.後継作作って・・・ | GameSnatch
【関連記事】【Silent Hills】「富江」で有名な伊藤潤二さんも会議に参加していた!開発中止が悔やまれる! | GameSnatch
【関連記事】【メタルギアソリッドV】「コジプロは解散させられてしまった。」薄々気づいてはいたけどガッカリ感はんぱないな・・・ | GameSnatch

Star Warsバトルフロント 【初回特典】:「Battle of Jakku」先行アクセスコード 同梱
エレクトロニック・アーツ (2015-11-19)
売り上げランキング: 2

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top