GameSnatch

GameSnatch

【オーバーウォッチ】ブリザードのチーム対戦型シューター「Overwatch」が国内発売決定&予約開始!

201511092031

ブリザード作品も最近はローカライズされるようになって嬉しいです。

スクエニ、日本語吹替版『オーバーウォッチ』発表!PS4にて2016年春発売 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト
スクウェア・エニックスは、海外ゲームタイトル専門レーベル「SQUARE ENIX EXTREME EDGES」(スクウェア・エニックスエクストリームエッジ)における最新ラインアップタイトルとして、米国ブリザード・エンターテインメント社の新作『オーバーウォッチ(Overwatch)』を国内にて販売すると発表しました。
日本語版『オーバーウォッチ』は2016年春にPlayStation 4にて、全編日本語吹き替えで販売予定。初回生産版には特典として、海外予約版と同様に冷酷な女性暗殺者「ウィドウメイカー」用のノワールスキンが付属するとのこと。

 

ブリザードの最新タイトル「オーバーウォッチ」の国内発売が正式に発表。日本語吹き替えによる完全ローカライズで海外と同じく初回版に特典も付属。予約も開始されていますので、狙っていた方はぜひ予約しておきましょう。

ブリザードの作品は過去はなかなかローカライズに恵まれないという印象でしたが、「ディアブロIII」ローカライズ辺りから国内での認知度もグッと上がり、最近では日本語版にも力を入れてもらえるようになりました。

余談となりますが、日本語版が配信開始となったカード対戦ゲーム「ハースストーン」、かなり面白くてはまっています。まだソロモードをプレイ中ですが、画面の演出が素晴らしく、ルールも簡単で初心者も入りやすく、それでいて奥が深い。来週辺りからデッキ構築の勉強を始めたいと思っています。まだ未プレイの方、基本無料で始められますのでまずはプレイしてみることをお勧めします。

【関連記事】【ハースストーン】待望の国内サービスが10月末より開始!事前登録でレアカードゲット! | GameSnatch

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top