GameSnatch

GameSnatch

【Silent Hills】「富江」で有名な伊藤潤二さんも会議に参加していた!開発中止が悔やまれる!

201509281840

開発中止が本当に悔やまれる作品でした。

『Silent Hills』の開発には「富江」や「うずまき」の”伊藤潤二”も協力する予定だった、デル・トロ監督が告白 | AUTOMATON
ギレルモ・デル・トロ監督は、かつて進行していた『Silent Hills』のプロジェクトに、「富江」や「うずまき」などで知られるホラー漫画家「伊藤潤二氏」が協力する予定だったと明らかにした。デル・トロ監督がTwitter上にて告白したもので、プレイアブルティーザーの『P.T.』から制作に関わっていたのかなどは明らかにされていない。

今はなき小島プロダクションが制作していたホラーゲーム「サイレントヒルズ」の会議に国内のホラー漫画家である伊藤潤二さんが参加していたことがデル・トロ監督のTweetから明らかになっています。このTweetを受け、伊藤潤二さん自身もサイレントヒルズに関わっていたことをコメントしています。

現在はダウンロードすら不可能となったプレイアブルティザー「P.T.」で鮮烈な印象をゲーマーに与えた「サイレントヒルズ」ですが、伊藤潤二さんが会議に参加していたとのことで、再び開発中止を悔やむ声が上がりそうです。「サイレントヒル」シリーズといえば国内を代表するホラーゲームでしたが、「SILENT HILL: HOMECOMING」については国内発売がされなかったこともあり、日本でのリブートが期待された作品でした。

あまりにも怖すぎて初回プレイ時は途中で電源を切ったほど。配信中止となったためPS4には未だ大事にP.T.は保管してあります。HDDが故障するまで削除することはないでしょう。メタルギアソリッドVが発売し間も無く一ヶ月が経過します。小島監督の今後の動向が気になりますが、サイレントヒルズはこのまま開発中止にするには余りにも惜しい作品です。新天地でホラーゲームをぜひ制作してほしいと切に願います。

【関連記事】【Allison Road】P.T.リスペクトの新作ホラーのキックスターターが始動予定!PSNにも来るかも! | GameSnatch
【関連記事】【悲報】ギレルモ・デル・トロ監督「ビデオゲームにはもう関与しない。」P.T.後継作作って・・・ | GameSnatch

サイレントヒル HD エディション
コナミデジタルエンタテインメント (2012-03-29)
売り上げランキング: 4,438
サイレントヒル [Blu-ray]

サイレントヒル [Blu-ray]

posted with amazlet at 15.09.28
ポニーキャニオン (2013-07-02)
売り上げランキング: 4,929

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top