GameSnatch

GameSnatch

【初音ミク Project DIVA Future Tone】グラフィックはアーケード以上!収録曲は200曲!超ボリュームすぎるでしょ!

201509180056

収録曲200曲って・・・。

【TGS2015】『初音ミク Project DIVA』シリーズ新情報!『X』は衣装と曲に「属性」あり、『Future Tone』は200曲以上収録 | インサイド
『初音ミク Project DIVA Future Tone』に登場する「初音ミク」たちのキャラクターモデルは、2010年からおよそ6年間使用されており、9月23日(水)放送予定のテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション ウルトラFES」にも登場予定。グラフィック解像度が、アーケード版では720pだったのに対し、PS4版では1080pにアップされており、尚且つフレームレートは60fpsを守っているため、映像の美しさと滑らかさにこだわったタイトルとなります。PS4版のキャラクターモデルは、基本はアーケードのものと同じとなりますが、1080pに解像度がアップしているため、より美しく見えるそうです。
■操作は家庭用向けに調整中
4つボタン同時押し、スライダー、家庭用『Project DIVA』シリーズとは若干異なるホールドなど、アーケードならではの操作が存在します。それらを、アーケードの雰囲気を崩さずにデュアルショックでどのように表現するか、現在、いくつかの候補パターンに絞って検証中とのこと。一番遊び易いもの、楽しいものにこれから決定していくそうです。
■収録楽曲について
タイトル発表後、ネットで「重課金なのでは?」との声もあがっていましたが、内海氏いわく「そんなことはないです!」と力強く断言。これまでアーケードでプレイしてくれてきた人への感謝の気持ちを込めて「男気を見せたパッケージ(ダウンロードタイトル)になるので安心してください」とのことです。
内海氏は言葉を濁しながらも「いま200曲以上入っている」とポロリ。むしろ「ダウンロードするのが大変だろうな」とそのボリュームによって巨大な容量になることを懸念していました。「ここまで言ったからあとで怒られても大丈夫だと思うんだけど、言っちゃったもん勝ちかな(笑)」とサービス精神あふれる発表をしてくれました。
■発売時期について
発売時期は現在開発中のため2016年となっていますが“わりと早い時期”に出したいとの言葉も。「『X』もあるのでバランスを考えて、(プレイヤーの)みんなが飽きずに遊べるぐらいのタイミングに出せればいいかな」とのこと。続報に期待しましょう。

 

SCEJAカンファレンスで発表されたアーケードからの移植となるPS4版「初音ミク Project DIVA Future Tone」の詳細が東京ゲームショウでいくつか明らかになっています。

グラフィックはアーケード以上となる1080p/60fpsで、収録曲は200曲以上、2016年のわりと早い時期に出したいということがコメントされています。Project DIVA XのPS4版が2016年秋となっていますので、春ぐらい、遅くとも夏にはいる前に本作が発売されないと、収録曲200曲以上との超ボリュームですので一時的にはファンもお腹いっぱいになってしまうかもしれませんね。

価格も「男気を見せたパッケージになる」とのことですが、個人的には全部入りのパッケージで価格を抑えてほしいですね。DLCソングパックなどに分割されて、一般のパッケージ価格より総額が高くなってしまうとやっぱり購入に躊躇してしまいます。価格設定にも期待しておきましょう。

【関連記事】【SCEJAカンファレンス まとめ③】キングダムハーツ2.8HD、初音ミクアーケードのPS4移植などが発表! | GameSnatch
【関連記事】【初音ミク】PSPlus限定でマジカルミライ2015のライブ映像が配信決定!PSPlus未加入者はこの機会に! | GameSnatch
【関連記事】【初音ミク Project DIVA X】DIVA最新作がPS4/PSVitaで発売決定!今日はミクさんの8才の誕生! | GameSnatch

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-12-10)
売り上げランキング: 23
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
スクウェア・エニックス (2016-01-28)
売り上げランキング: 7

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top