GameSnatch

GameSnatch

【剣の街の異邦人 新バージョン】新キャラデザは東京新世録の沖史慈宴さん!XboxOneで複数タイトルを展開!

201509122103

エクスペリエンスのダンジョンRPGが複数XboxOneで展開されるようです。

エクスペリエンスが剣の街の異邦人をXbox Oneで2016年第1四半期に発売::XNEWS
エクスぺリンスの千頭元社長がEXPチャンネルで、『剣の街の異邦人』の新バージョンをXbox One 独占タイトルとして2016年第1四半期(2016年1月~3月)に発売すると明らかにしています。
Xbox One版は基本的にXbox 360版と同じですが、『レイギガント』や『東京新世録』シリーズのキャラクターデザインを手がけた沖史慈宴さん描き下しのキャラクターポートレートが追加されています。
またバグ修正、バランス調整が含まれているほか、海外での同時発売が予定されています。
エクスぺリンスはXbox One独占となる新作をもう1本開発中で、来年度(2016年4月~2017年3月)に発売予定です。
ジャンルについては『円卓の生徒』の世界を題材にしたダンジョンRPG、シミュレーションRPG、ダンジョンRPGを楽しめる別ジャンルの3つの候補が出ています。
千頭氏はXbox Oneでの展開について「まず2タイトル」と発言していて、さらにXbox One向けタイトルを発売する可能性を示唆しています。

 

201509122103 201509122104 201509122105

Ustreamで放送されたEXPチャンネルでエクスペリエンスのXboxOneへのタイトル展開がいくつか明らかになっています。今回明言されたのはXbox360とPSVitaで2バージョンが発売された「剣の街の異邦人」の新バージョンを2016年1月〜3月にXboxOneで発売するということ。新キャラデザは「オペレーションアビス」、「オペレーションバベル」の沖史慈宴さんということで重厚なイメージだった前作とは打って変わり可愛らしいイメージとなっていますが、番組内で前作バージョンとの切り替えが可能であるということもコメントされており、ファンには嬉しい配慮です。

剣の街の異邦人以外にももう一タイトルを企画中とのことで、ジャンルも決まっていないとのことです。ダンジョンRPGになるかもしれないし、シミュレーションRPGとなる可能性もあるとコメントされています。そちらは2017年3月までに発売予定とのこと。Xbox360で発売され高評価となった「円卓の生徒」の第二弾(円卓の生徒 2)となるか、あるいは「迷宮クロスブラッド」のシミュレーションRPGとなるか、と色々な話がこぼれでましたが、企画段階ということで続報を待つしかないですね。これらの案は発売する順番を決めているとのことで、最終的には全て出す予定があるようです。

PSVita「デモンゲイズ」が海外で売れたという実績があることから、XboxOneで独占タイトルを出しても採算が取れそうであるという見込みがでてきたと販売戦略の話まで飛び出し、今回の「剣の街の異邦人」は海外ローカライズも合わせて開発しているそうです。

余談ですが本番組内に出演している松井ムネタツさん久しぶりに見たな。ファミ通Xbox360の編集長時代は購読していてお世話になりました。もう日本ではXbox専門誌は出ないだろうな。

【関連記事】【XboxOne】ダンジョンRPGを手がけるエクスペリエンスがXboxOneで複数タイトルを開発中!独占くるぞ! | GameSnatch
【関連記事】【ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団】日本一ソフトウェアの新作RPGが今冬発売! | GameSnatch
【関連記事】【メイQノ地下ニ死ス】発売日が12月17日に延期・・・。オープニングムービー公開! | GameSnatch

剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~
エクスペリエンス (2015-01-22)
売り上げランキング: 2,102

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top