GameSnatch

GameSnatch

【デビルズサード】海外レビューでふるぼっこ状態…。シングルプレーに酷評が集まる。

201508292119

マルチはPCでF2Pだし、シングルモードに評価が集中しますよね。

Choke Point | 『Devil’s Third』海外レビュー
5.0/10 TheSixthAxis
『Devil’s Third』のシングルプレー・キャンペーンは馬鹿っぽく、女性蔑視的で、ほぼ破綻していることもあるが、マルチプレーが唯一の救世主になるかもしれない。概ね荒削りではあるものの、ある程度は楽しめるし、Wii Uでカルト的な人気を博す可能性もある。
4.0/10 Lazygamer
結局のところ、『Devil’s Third』は良いゲームではなく、その長所は基本プレー無料ゲームとしてPCでリリースされるため、フル・プライスで購入する意味が全くなくなっている。『Devil’s Third』は、キャンセルされても無理がないほど、開発が難航した。本作の場合、開発中止にすべきだった。
3.5/10 NintendoWorldReport
幾つかの長所もあるため、『Devil’s Third』を私がプレーした最悪のゲームと呼ぶことはできない。開発陣はマルチプレー・オプションにそれなりの力を注いでいるし、豊富なバラエティも嬉しい。殆どのプレーヤーは散らばってしまうだろうから、長持ちするとは思わない。バランスにも問題があり、武器の有効性に悪影響を及ぼす可能性がある。だが、酷いのはシングルプレー・モードで、私は殆ど楽しむことができなかった。クールなシーンも幾つかあるものの、それ以外はすぐ飽きてしまうだろう。僅か5時間という長さもあり、没入するには時間が足りていないのだ。技術的な問題や統一感のない演出もあり、もう少々プレーテストをするべきだったゲームのように感じられる。
3.5/10 IGN
『Devil’s Third』はシニシズムの実践であり、実はゲームが嫌いな人間によって作られたビデオゲームのように見える。良いアイデアの完全形はおろか、眠っているというわけですらない。『Devil’s Third』は隅々まで10年前のやり方で作られたゲームのように感じられ、単純化された暴力への虚無的な依存が、切断された四肢と共にその事実を裏付けている。
3.0/10 God is a Geek
『Devil’s Third』は、どのコンソールでリリースされようと、2015年には通用しないゲームだ。Wii UにはPS4やXbox Oneほどの馬力はないかもしれないが、『ZombiU』や『Bayonetta 2』が可能なコンソールなのだ。『Devil’s Third』はその力を全く活用できておらず、Valhallaによる本作は大切な箇所全てで水準以下だ。
3.0/10 GameSpot
時折笑えたり、奇抜さが素晴らしいマルチプレー・モードがあるにもかかわらず、『Devil’s Third』をお勧めすることはほぼ不可能だ。操作性をはじめ、戦闘システムの重要な要素に無数の問題を抱えており、楽しさよりもストレスが溜まる体験をもたらしている。その結果、カルト・ヒットのポテンシャルが台無しとなっている。
1.5/5.0 Games Radar
古臭く、明白な問題を抱えた『Devil’s Third』は、開発地獄から抜け出したところで公に燃え尽きた。
2.0/10 Metro GameCentral
隅々まで驚くほど拙い本作は、ゲーム・デザインやセンスの良さに対する犯罪であり、安価だからといって許されるべきではない。
1.0/5.0 Digital Spy
『Devil’s Third』がWii Uを念頭に置いていなかったのは明白だ。これ以上ないほど場違いに感じられる。『Devil’s Third』が活かしているWii U専用フィーチャーが、GamePadの少ないバッテリー容量だけというのはピッタリだ。プレーを止める口実になるのだから。
-Eurogamer
マルチプレーの試みは悪くないものの、『Devil’s Third』は平凡ですらない。開発には最低6年を要したにもかかわらず、コンセプトはズタズタにされてしまったようだ。2008年の板垣離脱以来、テクモのTeam Ninjaが優れたゲームを輩出できていないのは偶然ではない。だが『Devil’s Third』を見ると、才能はどこに消えてしまったのかと思う。

 

201508292125

いくつもの不運を乗り越えて遂に8月に発売を迎えたWiiUのアクションシューター「デビルズサード」。ファミ通でゴールド殿堂入り、国内Amazon評価も星4を維持していますが、海外レビューでは辛口の評価が続出、メタスコアも40点と厳しい状況となっています。

評価をざっと見てみるとシングルプレーモードの酷評が目立ちます。WiiU版発売直前にマルチプレイモードがPCでF2Cサービス展開することが判明したため、WiiU版のパッケージ購入の意義がシングルモードに集中したのも影響していると思われます。あとは板垣さんの実績から最新作への期待度が大きかったのもあるかもしれませんね。

国内でもパッケージがAmazon専売に加え、スプラトゥーン旋風が吹き荒れている最中ということもあり、売り上げも低調でした。ネット上の国内評価を見ても荒れているというか、賛否両論の意見が散見されますし。ただし、マルチを否定的にとらえる意見はほとんどないので、PC版が唯一の救いになることを期待します。

【関連記事】【デビルズサードオンライン】PC向けF2Pでオンライン専用で発売決定!WiiU独占だったんじゃ・・・ | GameSnatch
【関連記事】【デビルズサード】WiiU版デビルズサードの紹介映像が公開!ストーリー、マルチの詳細をチェック! | GameSnatch
【関連記事】【Devil’s Third】デビルズサードはコアゲーマー向け!プレイヤースキルがないと楽しめないかも・・・ | GameSnatch

【Amazon.co.jp限定】Devil's Third(デビルズ サード)
任天堂 (2015-08-04)
売り上げランキング: 291
Splatoon(スプラトゥーン)
Splatoon(スプラトゥーン)

posted with amazlet at 15.08.29
任天堂 (2015-05-28)
売り上げランキング: 6

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top