GameSnatch

GameSnatch

【この世の果てで恋を唄う少女YU-NO】ユーノ役は小澤亜李さんに決定!その他主要キャラも公開!

201508291916

ユーノの声優は月刊少女野崎君の小澤亜李さんに決定。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 公式サイト
201508291921201508291922201508291923201508291924201508291925201508291926201508291927 ユーノ:CV 小澤 亜季
アマンダ:CV 井上 麻里奈
朝倉香織:CV 前田 玲奈

 

1996年にPCで発売されその後セガサターンにも移植された名作アドベンチャーのリメイク作「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の公式サイトが更新。主要キャラクターが公開となり一部キャストも明らかになりました。ユーノの声優の小澤 亜季さんはアニメ月刊少女野崎君のヒロイン千代役がはまっていたので期待大です。

キャラデザインが一新された時は多少違和感がありましたが、最近は新しいキャラクターも気に入ってきました。今回公開されたキャラも全員かわいく描かれていていい感じ。キャラデザの凪 良さんはアルトネリコシリーズが有名ですが、「怒首領蜂最大往生」も手がけているんですね。プロデューサーが浅田 誠さんですから怒首領蜂つながりでの起用に納得がいきました。

ハード、発売日などはまだ未定のままですが、XboxOne先行かそれともPSプラットフォーム先行かはたまたマルチで展開されるのかが気になりますね。同じく浅田Pの「サイコパス」はXboxOne独占(時限かどうかは不明)だったわけですが、国内のXboxOne事情を考えると売り上げ的にはやはりPSプラットフォームを優先するのが普通です。

あとは規制関連も気になるところ。家庭用移植されたセガサターン版発売当時はCEROはなかったわけですが、18歳以上の年齢制限がついて発売されました。リメイク作はCERO基準となるのですが、いまいちCEROの規制って作品によってばらつきがあるというか安定しないイメージです。カオスヘッド/カオスチャイルドでのノウハウが活かされることに期待しましょう。

【関連記事】【この世の果てで恋を唄う少女YU-NO】公式サイトオープン!並列世界を題材とした名作アドベンチャーのリメイク作品! | GameSnatch

CHAOS;CHILD
CHAOS;CHILD

posted with amazlet at 15.08.29
5pb (2015-06-25)
売り上げランキング: 955
この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO
エルフ(ELF) (1997-12-04)
売り上げランキング: 8,946

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top