GameSnatch

GameSnatch

【Beyond Eyes】ID@Xbox盲目少女の冒険を描くアドベンチャーが癒されそう!

201506191918

ID@Xboxで配信される予定のBeyond Eyes。水彩画タッチの優しいイメージで心が癒されそう。

『Beyond Eyes』は目の見えない少女の旅路を清冽なタッチで表現する独創的な1作【E3 2015】 – ファミ通.com
『Beyond Eyes』をさらっと紹介すると、本作の主人公は盲目の少女、ブレイ。小さいときに交通事故にあって目が見えなくなった内向的な女の子だ。ブレイには、唯一の友だちとして、赤毛の猫ナニがいたのだが、ある日ナニは突然姿を消してしまう。そこで引きこもりがちだったブレイは、ナニを探すために外に飛び出していく……というのが、本作の内容になる。
画面はブレイが“音”を聞いて感じた心象風景を表現する形で構成されている。そのため、遠くのものは認識できないので、基本“真っ白”となる。ブレイは、音だけを頼りに猫のナニを探していくことになるわけだが、パタパタはためく音を聞いて洗濯物だと思って近づいていったら、じつはカカシだった……ということもしばしば。という意味では、本作はブレイが音を頼りに世界のいろいろなことを発見していく冒険の旅路とも言える。

201506191920 201506191929 201506191931 201506191932

ID@Xboxで配信予定のインディーゲー、Beyond Eyesをご紹介。
本作は盲目の少女が音を頼りに空間を認識し、少女が認識した風景を画面に描き出していきます。水彩画のタッチがなんとも癒し的な効果を生み出しています。イメージのひとつひとつが優しい。本ゲームは少女の冒険を描くアドベンチャーとなるそうで6つのチャプターで構成されています。
現在のゲーム業界は大作がメインストリームとなっており、こういった野心的なゲームはインディーゲームが主流になってきていると感じます。良作インディーはぜひコンソールでの発売も願いたいところです。

いまのところXboxOne/PCで今夏海外配信のみが予定されていますが、日本にも配信されないかな・・・。テキストも少なそうなのでローカライズの作業量も抑えられそうなのでよろしくおねがいします。

CHAOS;CHILD
CHAOS;CHILD

posted with amazlet at 15.06.19
5pb (2015-06-25)
売り上げランキング: 197

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top