GameSnatch

GameSnatch

【Guitar Hero Live】音ゲーの復権なるか!?一人称視点、ストリーミング配信で復興を狙う!

201506221901

北米で発売予定の音ゲー、Guitar Hero LIVEのストリーミングサービスが面白そう。

Choke Point | 『Guitar Hero』シリーズ復活を可能にした理念と勝算「意義ある再発明を実現できた」
人気音楽ゲームの最新作『Guitar Hero Live』は、1人称視点と実写映像を用いてライブ会場を再現するモードと、24時間ストリーミング配信される音楽ビデオを好きな時にプレーできるGHTVという、2種類の新機軸を導入してシリーズの復興を目指している。
Activision Publishingの最高経営責任者Eric Hirshberg氏が、一大ブームを巻き起こしながらも、その後は急激に人気が落ちた『Guitar Hero』を新世代向けに復活させた理由を語っている。

 

音ゲーブーム復活なるか。E3でRockband 4の新情報が公開されましたが、そのライバル的存在、日本でも発売されたギターヒーローも新世代機で復活します。
インタビューの中で一人称視点のライブ会場を再現するメインモードとストリーミング配信の音楽ビデオをプレーできるGHTVモードが説明されています。24時間ストリーミング配信は面白そう。ライバルのRockBandにはDLCの曲数で遅れをとっていただけに、このモードでプレイ可能な曲が随時増えていくのは楽しみですね。

201506221914 201506221915 201506221916

 

収録曲はいまのところ全76曲、洋楽ロック好きにはたまらないラインナップ(Guitar Hero LIVE公式サイト)となっています。ストリーミング配信のGHTVの問題は料金形態かな。あと日本から利用可能なのでしょうか。この辺りは実際試してみないとわからないでしょうね。日本発売はなさそうなので。私はシリーズ全作プレイ済みで、今回も購入予定なので、人柱となって本ブログで紹介したいと思います。

 

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top