GameSnatch

GameSnatch

【XboxOne】後方互換機能発表でE3開催週の売り上げが79%増!Xbox360からの移行が進んでいると分析

201507240052

フィルスペンサー氏によるXboxOneの後方互換性が売り上げにつながったとのコメントがでています。

Xbox Oneの互換対応の発表が販売台数向上に貢献 Xbox 事業責任者フィル・スペンサー氏::XNEWS
Xbox 事業責任者のフィル・スペンサー氏が、Xbox OneのXbox 360との互換機能の発表が6月の本体販売台数に貢献したのだろうと発言しています。
アメリカの2015年6月のXbox One本体の販売台数は前年同月比51%増、E3開催週で比較すると前年比79%増となっています。
スペンサー氏は「6月はすばらしい月で、互換が要因だと考えています。たくさんのXbox 360 ユーザーがXbox Oneへ移行する時だと判断したのでしょう。(互換機能に)注力しています」と語っています。

 

フィル・スペンサー氏がXboxOneの6月度の販売台数増加はXbox360との互換機能が大きく影響したとのコメントを発表しています。

6月はE3の開催月ですので、後方互換が全てという訳ではないでしょうが、北米のXboxユーザーは世界的に見ても比率が高く、一家にゲーム機は一台というライトユーザーにとってはこの後方互換がXboxOneへのいいきっかけになったのかもしれません。

201507240103

ちなみにこちらがXboxOne後方互換の投票サイトの現在の結果です。Xbox独占ソフトが上位に来るかと思われましたが、大部分がマルチタイトルになっています。国内ソフトはやはり見当たりませんな(笑)。同氏の「後方互換に注力しています」というコメントは頼もしい限りですが、国内Xbox360独占タイトルも是非おねがいしたいところです。

 

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top