GameSnatch

GameSnatch

【Evo 2015】2日目結果。鉄拳7で見事国内選手が優勝!スマブラ、Killer Instinctでも日本人選手が大活躍!

201507200015

Evo2015での二日目結果。日本選手が大活躍。国内の格闘ゲームのレベルは高いですね。

EVO2015 2日目決勝戦結果:『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』、『鉄拳7』、『Killer Instinct』 – ファミ通.com
●『鉄拳7』
『鉄拳7』は2015年春に日本と韓国を中心に稼働が始まったばかりのアーケード作。そんな事情もあって、ベスト8に残ったのは、両国の強豪が中心。グランドファイナルは韓国の強豪JDCR選手を破って上り詰めたAO選手(アリサ)と、ウィナーズトーナメントでAO選手に敗れた雪辱を最後の大舞台で果たそうと意気込むノビ選手(ドラグノフ)。日本人どうしの対決だ。ルーザーズトーナメントの勝者であるノビ選手は、3戦先に勝利する戦いを2セット分制覇(計6勝)することが優勝の条件。AO選手が先に2戦勝利して優勝にリーチをかけるも、2セットとも追いつき、逆転。驚異の“対応力”でAO選手を封じて、ドラマチックな優勝を果たした。
201507200021 201507200022 ●『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』
一般的な格闘ゲームとバトルの仕組みは異なることから日本人にはピンとこないかもしれないが、EVOでは花形の種目のひとつになっており『ウルトラストリートファイターIV』につぐエントリー数(1900人超)を集めている。
トップ8には海外のトッププレイヤーの中で、あばだんご選手がただひとりの日本人プレイヤーとして残った。日本の『スマブラ』コミュニティーでは著名な強豪のひとりである。ワリオ、ロゼッタを使った活躍で4位に入賞。日本人プレイヤーがアメリカの大会でベスト4以上に残ったのは初の快挙とのこと!
201507200023 201507200024 ●『Killer Instinct』
ベスト8は海外プレイヤーばかり……と思いきや、日本人プレイヤー、ドミー選手が勝ち残っていた。ドミー選手は本大会では『ギルティギア イグザード』、『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』にもエントリーしている。強烈なコンボを披露して会場を沸かすも、結果は惜しくも5位で終わった。“格ゲー大国”日本の意地を見せてくれた。
201507200025 201507200026

 

アメリカで明日まで開催される格闘ゲームの祭典Evolution 2015の二日目結果です。鉄拳7では日本人選手同士での決勝となり、国内レベルの高さを見せつける結果となりました。優勝したノビ選手、本当におめでとうございます。

スマブラでも日本勢のあばだんご選手が決勝トーナメントに残り、4位に入賞しています。Evoでは種目として定着しているスマブラですが、国内では格闘ゲームというよりはパーティゲームとしての認識の方が高いイメージですが、さすがのやり込みでの入賞は素晴らしいですね。

最も驚いたのはKiller Instinctでのドミー選手の5位入賞。Killer Instinctは、国内では売り上げがいまいち伸びないXboxOne独占で配信されている対戦格闘ゲームです。アメリカが本場と思われるこのゲームで国内選手入賞ということで、やはり日本の対戦格闘ゲームのレベルは高いのだなと痛感しました。

世界一を決める大きな大会での国内選手の活躍は、観戦している側としては単純に嬉しいですね。やはり決勝トーナメントに日本勢が残っていると応援に熱が入ります。いよいよ本日深夜から、ウル4、アルカプ、GGXrdと花形種目の決勝トーナメントが始まります。お時間ある方はぜひ観戦してみてください。

BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND
BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND
posted with amazlet at 15.07.19
アークシステムワークス (2015-04-23)
売り上げランキング: 852

 

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top