GameSnatch

GameSnatch

【Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-】世界が終わる一時間前から始まるADV、8月11日配信決定!国内向けトレーラーも公開!

201507161742

配信が8月11日に決定。意外と早かったですね。

この物語は世界の終焉から始まる──PS4™『Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-』8月11日(火)配信決定! | PlayStation®.Blog
ひとつの世界の終焉から始まるアドベンチャーゲーム『Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-』が、8月11日(火)に配信決定! 本作は2012年にPCで発売され、さまざまなアワードを受賞したアドベンチャーゲーム『Dear Esther』を手掛けた、イギリスの開発スタジオ「The Chinese Room」が贈る最新作です。
201507161750 201507161751 時は1984年。イギリスの農村”ヨートン”から、ある日突然、村人全員が消失します。残されたのは、消えた人々の”想い”のみ。プレイヤーは村人たちの”想い”を見つけ出し、ひとつのコミュニティが迎えた”世界の終り”のドラマを追体験します。1980年代におけるイギリスの農村を再現した美しいグラフィックと、国際的な作曲家Jessica Curry氏によるオリジナルサウンドトラックが融合した唯一無二の物語を、ぜひ体験してください。
201507161752 201507161753 201507161754 201507161755 Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-
・配信元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アドベンチャー
・発売日:2015年8月11日(火)予定
・ダウンロード版 販売価格:2,000円+税
・CERO:B(12才以上対象)


先日国内配信が決定したばかりのオープンワールドアドベンチャー「Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-」ですが、配信日が来月8月11日に決定しました。PV見る限りローカライズの手間があまりかからなそうだなとは思ったのですが、想像より早かったです。PC版は2012年に発売されていたんですね(汗)。

世界観やグラフィック、舞台などが個人的にかなり好みの作品です。世界の終わりまで残り一時間、残された想いを追体験というキーワードからノスタルジック、切ないストーリー展開が期待されます。PVだけではゲーム性がいまいちわかりませんが、敢えて情報を入れずにプレイしたいと思います。

Until Dawn -惨劇の山荘- 【Amazon.co.jp限定特典】オリジナルPC壁紙付(2015年8月27日注文分まで)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-08-27)
売り上げランキング: 1,742
STEINS;GATE 0 【Amazon.co.jpオリジナル限定特典付】
5pb. (2015-11-19)
売り上げランキング: 206

 

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top