GameSnatch

GameSnatch

【7月14日のゲームニュース】Fallout4アートブックが予約開始、 「ぼくのなつやすみ」15周年などなど

201507142233

紹介しきれなかった7月13日のゲームニュースまとめ。

未公開イメージなど収録のアートブック「The Art of Fallout 4」国内外で予約受付中 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト
大手WebショッピングサイトAmazonが、『Fallout 4』をフィーチャーした特製アートブック「The Art of Fallout 4」の予約注文受け付けを開始しました。
6月上旬の発表以来、数々のイメージや映像で大きな注目を集めてきた『Fallout 4』。そんな同作の未公開イメージやコンセプトアートを収録した「The Art of Fallout 4」が、国内外のAmazonで予約販売されています。商品情報によれば、壮大なマップ環境、印象的なキャラクター、武器のディテールに迫るアートワークが184ページにわたって紹介されているとのことです。

The Art of Fallout 4

価格は少しお高めですが、設定資料集のような感じなのかな。少し欲しいので考え中。


電撃 – 『ぼくのなつやすみ』シリーズ15周年。ボクくんとの夏休みを振り返り、新作に思いを馳せる【周年連載】
森に響くセミの鳴き声、小川のせせらぎ、野山を吹き抜ける心地よい風──、そんな“田舎の夏”を小学3年生の少年の目線で体感させてくれる新機軸のゲームとして、2000年6月にデビューを飾った『ぼくのなつやすみ』。
その後、2002年7月に『ぼくのなつやすみ2 海の冒険篇』、2007年7月に『ぼくのなつやすみ3 -北国篇- 小さなボクの大草原』、2009年7月に『ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」』も発売され、夏といえば『ぼくなつ』と連想されるほど多大な知名度と人気を獲得しました。
今年2015年は15周年の節目になりますので、それを記念して改めて人気の秘密を探りつつ、今後発売される(?)かもしれない次回作に思いを馳せていきましょう。

 

「ぼくのなつやすみ」自体がもう懐かしくなってしまいましたね(笑)。15周年という節目なので、新作発表されたらかなり嬉しいのですが。以前ファミ通の記事で、「少女を主人公とした冬を舞台とした企画もあった」と語っていましたね。本気で期待していますのでよろしくおねがいします。


最新作の動向に注目を集める「Halo」シリーズの累計販売が6,500万本を突破 « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト
マスターチーフが元来持ちあわせる英雄性やプロパガンダとして作られた英雄像にスポットを当て、2つの全く異なる側面から新たなマスターチーフ像と英雄の再生を描く作品となるシリーズ最新作“Halo 5: Guardians”の動向に注目を集めるお馴染み「Halo」シリーズですが、新たにMicrosoftが同フランチャイズの販売規模をアナウンスし、シリーズの累計販売が6,500万本を突破していたことが明らかになりました。

 

Halo 5は世界的には売れるでしょうが、日本は厳しいだろうな・・・。「ウォーゾーン」が本当に楽しみ。マスターチーフコレクションはどのくらい売れたのだろう。コストパフォーマンス抜群なのでオススメです。


『MGS V: TPP』と『PES 2016』がgamescom 2015にて初のプレイアブル出展 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト
Konami Digital Entertainment B.V.は、シリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』とサッカーゲーム最新作『Pro Evolution Soccer 2016 』がgamescomにてプレイアブル出展されると海外向けに発表しました。

 

久しく情報の出ていないメタルギアオンラインの情報が出ることを期待。


『キングダムハーツ3』が8月14日から開催のD23Expoに出展決定。スクエニより新情報の発表が行われる! : PS4 DOMINATOR
本日、ディズニーは8月14日~16日の期間にアナハイムにて開催される「D23エキスポ」で『キングダムハーツ3』と『スターウォーズバトルフロント』、『ディズニーインフィニティ 3.0』を出展することを発表しました。このイベントにてスクウェア・エニックスよりスペシャルなゲストを迎えて『キングダムハーツ3』のサプライズを含む新しい情報が公開されるとのことで注目を集めています。

 

E3に続き新情報期待です。この様子だとFF15よりKH3の方が発売早そうな気もします。

 

 

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top