GameSnatch

GameSnatch

【2015E3】【Fallout4】発売日発表、2015年発売!日本でも今年遊べるぞ!

201506151923

Fallout4の日本語版情報が公開されました。発売は2015年、すぐ遊べるぞ!

国内ベセスダ公式サイト
ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジア株式会社は、次世代オープンワールドゲーム『Fallout® 4』に関して、2015年冬に日本語字幕・日本語音声を含む国内版を発売致します。
また、『Fallout 4』本編に、ゲームに登場する重要デバイス「Pip-Boy」や、様々な限定グッズをセットにした豪華コレクターズ版「Pip-Boyエディション」を数量限定にて発売致します。各予約の受付は開始準備が整い次第、改めてご案内致します。

 

今年のE3の先陣を切ったベセスダはPS4/XboxOneにてFallout4を北米で11月10日発売と発表しました。合わせて国内ベセスダから国内版の2015年冬発売が発表されました。今回もFallout3と同じ日本語音声版が登場です。
噂には上がっていましたが、本当に今年遊べることになるとは・・・。発表から発売までの期間が短いのでユーザーとしては嬉しいかぎりです。国内でもコレクターズ版があるとのことで、気合が入ってますね。

Choke Point | 『Fallout 4』で喋る主人公を採用したBethesda「これまでは無理だったストーリーテリングが可能になった」
前2作とは異なり、『Fallout 4』では喋る主人公が採用されている。その理由を、Bethesda Game Studioのゲーム・ディレクターTodd Howard氏は次のように説明している。
Todd Howard>>他のゲームのストーリーテリングを見ると、主人公の多くにボイスがあてられているので、我々の過去のゲームを知らない人は、当然主人公に喋ることを期待するはずだ。主人公に声を与える際の主な不安は、適切な声を見つけること。今回は最高の声優2人が男性と女性(主人公)の声を担当していて、素晴らしい仕事をしてくれている。脚本で遠慮はしたくなかったから、彼らには時間もなかった。彼らは、この2年間レコーディングし続けてきた。それぞれが、1万3000行を超える台詞を録音しているんだ。素晴らしい出来になったし、これまでは無理だったストーリーテリングや感動的な場面を生み出すことが可能になったよ。

 

今回は主人公にもセリフがあるようですね。Fallout3/Newbegasでは喋ることはなく、セリフを選択するのみだったので楽しみです。ローカライズの声優さんには力を入れて欲しい。Falloutの主人公はカスタマイズ可能で男性、女性も選択できるから、二人分の主人公の声だけでも膨大な量になりそう。吹き替えは今回も大変そうだ。

発表された動画をいくつか。VATSシステムは健在で、シューターが苦手な方も安心してロールプレイできそうです。自宅のカスタマイズも楽しそう。武器もかなりの種類用意されていそうですし、かなりユニークなものも確認できます。戦闘も派手さが増していますね。本当に楽しみすぎる。

 

コメントはこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookコメント

Return Top